ホーム>POOL DUCKブログ>スタッフブログ

スタッフブログ

47(大田区 川崎区 塾 プールダック)

こんにちは。

POOLDUCKの佐久間律です。

久々の更新となってしまいました。申し訳ありません。

 

本格的な夏を迎え、5連休だった今回の休みも私は山へ。

201772012849.jpg

樹氷で有名な山形県と宮城県の境に位置する蔵王山(標高1,841m)。

上の写真は、その中でも観光客が押し寄せる御釜です。

山頂までは車でアプローチできるものの、平日だったためバスの運行がなく、私は麓から登りました。

麓から登る人はほとんどいないようで、すれ違った人に

「よく登ってきたね~!」

と感嘆の声を挙げられました。

ただ、灼熱の気温と寝不足だったことが重なって、3L持って行った水がみるみるなくなり、初の水不足による下山を決意。

体調も万全ではなかったため、判断としては正しかったと思いますが、個人的には最後まで走破したかったです。

 

翌日は山形県の月山(標高1,982m)へ行ったのですが・・・

201772012519.jpg

真っ白な雪渓が大きく残っていました。

月山は夏スキーでも有名な場所だということは知っていましたが、ここまで雪があるのは想定外。

途中、ガスによって四方八方がホワイトアウトした時は、さすがの私も不安に・・・

ただ、雪によって暑さはそこまで感じることなく、快適な登山ができました。

初の山形県上陸でしたが、これまでにない経験の出来た山行だったと思います。

 

今回の登山によって、登った日本百名山の数は47に到達。

今シーズン中の百名山50達成に向けて、気分は高揚しっぱなしです!

夏バテニ負ケズ <大田区・川崎市の塾 プールダック>

ブログをご覧の皆様、こんばんは。三國です。

 

暑い日が続きますが、体調など崩されていませんか。

 

 

まず初めに、前回のブログで出題した「トーナメント戦」と「総当たり戦」の問題の答えを発表いたします。

 

 

 

1

永瀬先生・原先生・三國先生・高橋先生の4人で卓球のトーナメント戦(個人戦)をおこないました。試合は全部で何試合ありましたか。

【答え】3試合 (-1=3)

 

2

翌日、4人で卓球の総当たり戦(個人戦)をおこないました。試合は全部で何試合ありましたか。

【答え】6試合 (4×3÷2=6

 

3

プールダックの先生が何人か集まり、卓球の総当たり戦(個人戦)をおこなったところ、試合は全部で45試合ありました。

先生の人数は何人ですか。

【答え】10人

(小学生向け解説) 

先生の人数を□人とすると、式は □×(-)÷2=90 □=10

 

(中学生以上向け解説) 

先生の人数をX人とすると、式は 1/2(-)=90 X=10

 

 

以上です。

いかがでしたか?

「場合の数」を少しでも好きになってもらえたら嬉しいです!!

 

 

さて、今回は「夏バテ」についてお話ししたいと思います。

 

体のだるさ、食欲不振、微熱、胃痛、吐き気、めまい等、夏バテには様々な症状があります。

 

考えただけで嫌になりますね…。

 

そんなだるさを解消する対処としては、

 

    暑いからといって冷房の温度を下げすぎない!

 

    水分を適度にとり、三食きちんと摂取する!

 

    夏バテ解消に効果のある食品(オレンジ、グレープフルーツ、豚肉、大豆類、夏野菜)を摂取する!

 

これらが効果的だと言われています!

 

(ネットで検索すると、他にも色々出てきました)

 

夏バテに負けず、頑張りましょう!!

 

 

ところで、夏バテはなぜ起きるのでしょうか。

 

原因がわかれば夏バテを防止することができますね。

 

ということで、今月のクイズ()です。

 

 

【問題】次の中から、夏バテの原因としてふさわしくないものを一つ選んでください。

 

    猛暑の外とクーラーで冷やされた室内の温度差により、自律神経がうまく機能しないから。

    水分を多量に摂取することによって胃液が薄まり、胃の消化機能が低下してしまうから。

    夏休みの宿題が大量にあり、憂鬱(ゆううつ)な気分になるから。

 

 

正解は次回のブログで発表します!

 

 

 

というか、発表するまでもないですね??

 

生徒の皆さん、夏休みの宿題は計画的に!!!

 

 

夏の陣(社会)!!   大田区 塾 プールダック

みなさんこんにちは!

プールダック夏の陣東京Ver社会を担当します大久保です。

 

さて、夏の陣を申し込んだ中学3年生諸君、事前課題はもう手元にありますね?

夏の陣の事前課題は、各教科の先生が2週間をかけて終わるように量を調整して作っているので

油断していると終わらなくなってしまいます。

事前課題含めての夏の陣ですのでしっかりとこなして欲しいです!

 

今日はその事前課題の内容を少しだけ紹介したいと思います。

まだ申し込んでいない方、中学2年生以下のみなさんは参考にして下さい。

じゃん

2017710141957.jpg2017710142049.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(若干曲がっているのはご愛嬌ということで・・・)

私は社会の担当なので地理から2ページほど抜粋しました。

産業や地理的ワードから国や都道府県を答える問題です。

やってみると意外なところが産地だったりとけっこうおもしろいと思います。

気を付けていただきたいのが、こんなものか・・・で終わらせないことです。

他の科目のそうですが、期日までに埋めるだけではまるで意味がありません。

暗記するまでが課題です。

 

去年もほぼ同じものを事前課題として出しましたが、実際に入試にも出ました!(香川のオリーブ等々)

入試当日まで大切に使っていただけたら嬉しいです。

 

もちろん当日の授業もとても大切なのでしっかりと睡眠をとって万全な体調で参加していただけたらと思います!

ではでは、当日社会の授業で会いましょう(^^)!

 

夏だ!夏期講習だ!進学相談会だ! 【大田区 川崎市 塾 プールダック】

こんにちは。POOLDUCKの佐久間誠です。

さて、期末テスト(川崎は前期中間テスト)を終えて、ひと段落…なんて思っていませんか??

受験生にとって勝負の夏はもう目の前です!

「1日ぐらい遊んでも…」なんて考えていませんか??

皆さんのライバルたちは必死に勉強していますよ!だからPOOLDUCKの夏期講習でしっかりと勉強しましょう!

たかが1日、されど1日…その1日、1時間、1分を大事にしましょう!!

 

そして、7/23は中学・高校進学相談会が開催されます!

本年度の参加校は139校になり、都内でも最大規模と言ってもいいくらいの会になりました!

是非足を運んでいただき、皆さんの1校を探しに来てください!

期末テストを終えて <大田区・川崎 塾ならプールダック>

こんにちは。プールダック雑色校室長の伊能です。

 

1学期末テストの結果が続々と返ってきています。
自己最高点を叩き出した子、100点を2教科も取ってきた子、凡ミス・うっかりミスで点数が思うように伸びなかった子。

その中で今日お話ししたいのは、ある数学が苦手な女の子のこと。


彼女は中学2年生。
計算問題の符号間違えや計算ミスを何度もして、連立方程式10問の正答率は10%以下。酷い時は0%。

最初はそんな状態でした。

授業で間違えた問題を解き直して、後日自習で持ってくる。
その際に自習用課題もやり、その直しもして帰る。

4月からこの繰り返し。

そんな彼女の凄いところは、不平不満を言わないところ。
部活で疲れているだろうに、数学は苦手だろうに。
それでも「わからない」、「やりたくない」を言ってこなかった。
直しを何度突きつけられようとめげなかった。

やがて正答率が8割を超えるようになり…期末テスト。

結果は前回の点数の2倍!

「頑張ったね!」の一言に、彼女は少し不満気な顔。
うっかりで点数を落としているところがあり、彼女的には納得のいってない様子。

点数が伸びたことよりも、その結果に対して悔しいと思えるようになったことが、私はとても嬉しかった。

彼女の成長に今後も期待しています!

偶数と奇数 (大田区・川崎の塾ならPOOLDUCK)

プールダックの齋田です。
 
先日、小学5年生の授業が終わり、生徒の1人が外に出たなーと思ってたら、こんなことを言いながら戻ってきました。
 
「先生!先生!奇数と偶数が落ちてる!」
 
奇数と偶数が落ちてる?
どういうこと?
 
と思いながら、外に出ると彼女が見ていたのはコレ。
 
20177415183.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
ウノの5(奇数)と2(偶数)カードが落ちてたのでした!
 
ちょうどこの日の授業で奇数と偶数を習ったばかり。
授業でもウノのカードを見せて、その数字が偶数か奇数かを瞬時に言うというゲームをしたところでした。
 
授業が終わっても、訓練を続けてたんだね!
先生は嬉しい!
 
そして「奇数と偶数が落ちてる」というのは中々詩的な表現ですね。
気に入りました!
 

高校生

大鳥居校副室長の西海土です。

 

今日は、高校生のお話を。

 

受験を終えて、塾を抜けてしまう生徒は多くいますが、

「高校生になったら勉強に追いついていけるか心配…」

ということで、高校受験が終わっても塾に残ってくれる生徒がいます。

 

そんな彼らですが、毎日忙しいようです。

高校では勉強の内容も難しくなり、

部活も、中学校とは違い、練習量も多く、毎日厳しい練習をしています。

(↑これは運動部の話ですが)

 

塾の授業中、手が止まっていると思えば

「ZZZ…」

 

テストが近くなり、自習に来たかと思えば

「ZZZ…」

 

聞けば、朝早くから朝練があり、

学校の授業を受け、

部活を18時半までみっちりこなし、

土日も練習試合、

という毎日だそうです。

 

放っておけば寝ています。

毎日大変だな~と思いつつ、

心を鬼にして、彼らを起こす日々です ^^;

 

今、高校生は期末テストの真っ最中です。

がんばれ高校生!!

 

#POOLDUCK#プールダック#大田区#塾#少人数

7月のスローガン

こんにちは。

POOLDUCKの佐久間律です。

 

毎月恒例となってきた穴守稲荷校のスローガン。

今月はこのようなスローガンにしました。

201773131317.jpg

「夏こそ復習をするチャンス!

7月20日(木)に大田区の学校は終業式を迎え、川崎地区は7月21日(金)に前期の授業が一旦中断します。

学校は夏休みに入るため、学校の勉強が進まなくなる。

つまり、1学期の復習をするにはもってこいのチャンスなのです。

1学期のテストが振るわなかった中学1年生。

テストに慣れてしまって身が入らなかった中学2年生。

受験に向けて全力を注がなくてはならない中学3年生。

すべての学年にとって、夏は大事な時期になります。

POOLDUCKでは、夏のキャンペーン(授業料・夏期講習代・入塾費無料!※学年によって異なります)も実施中。

小学4年生~6年生対象の算数文章問題対策講座も現在受付中です。

学校が夏休みに入る7月。

勉強のペースを崩さないためにも、POOLDUCKでしっかり復習をしましょう!

ハーフタイム? (大田区 川崎市 塾 プールダック)

ブログをご覧の皆さん、こんばんは。

プールダック京急蒲田校の中川です。

 

6月が終わり、7月を迎えました。

今年ももう半分が終わってしまいました。

毎年、この時期になると、

「もう半年も経ったのか…あと半年か…」

と、何とも言えない気分になります。

 

とはいえ、1年の半分が過ぎたところで、

特に明確な区切りがあるわけではありません。

 

現に今も、半年を終えた余韻に浸る暇もなく、

今月に待ち構えている中高説明会・相談会や、

夏旅行、夏の陣、夏期講習の準備を進めています。

半分終わってひと段落…どころか、

複数の大事なイベントが一斉に来る大変な時期です。

 

さあ、ここから後半スタート。

既に笛は鳴っています。

アディショナルタイムは無し。

生徒の皆さん、今年の最後まで一緒に走り切りましょう。

『夏の陣』 大田区 川崎 塾 POOLDUCK

ブログをご覧の皆様、こんばんは。大鳥居・川崎大師校室長の倉持です。

プールダックでは毎年中3生を対象に『夏の陣』という夏期特別講座を設けております。

二日間に分けて行い、入試本番に向けた教科別攻略ポイントを解説します。また、入試に向け危機感を持たせ夏休み期間の勉強をより充実したものにします。

 

受験生へ

この夏でどれだけ勉強できるかで受験の合否が決まると言っても過言ではありません。

一日に最低6時間は勉強しましょう!そんなに勉強できるわけがない。と思う人もいるかもしれませんが、頑張らない人に結果はついてきません。

半年後に後悔しないためにも今できることを精一杯頑張りましょう!

ページ上部へ