ホーム>POOL DUCKブログ

POOL DUCKブログ

社会科見学


こんにちは!大田区、川崎市の学習塾POOLDUCK(プールダック)の佐藤です。

5月に2回、とある場所に社会科見学に行ってきました!

2019527132453.jpeg

2019527132518.jpeg

2019527132859.jpeg

(※写真掲載許可を得ています)

飛行機の整備工場に見学に行ってきました。
もともと飛行機や空港が好きで、よく羽田空港に行ったりするのですが、整備工場の見学は小学生ぶり!


こういった工場を見学するのも、小学生以来なかったので、社会科見学を思い出しました。


整備工場では、ガイドさんがわかりやすく飛行機の仕組みや羽田空港についてを伝えてくださりました!
理科や社会の勉強に繋がっているなと感じました。


普段は遠目にしか見えない飛行機を間近に見ることができるのも、良かったです!


皆さんも、ぜひ整備工場に社会科見学に行ってみてくださいね♪

1ヶ月前のブログで、「冷え込んできたので...」と書いたのが、遠い昔のようです。
半袖を着ている人も見られるくらい暑くなりましたね!

熱中症には注意してください。


大田区、川崎市の学習塾POOLDUCK(プールダック) 佐藤

POOLDUCK夏旅行最新情報 ~大田区 川崎区 幸区 学習塾 プールダック~

先週19日と昨日26日実施致しましたPOOLDUCK夏旅行説明会。

お越し下さいました方々におかれましては、お休みの中大変ありがとうございました。

現時点(5.27現在)での参加申込み状況についてお伝え致します。

 

現在の参加申込者;23名

残り17名となっております。

大変多くの方に御興味を持って頂いておりますので、定員数の増加も検討中です。

しかし、参加枠には限りがございますので、ぜひ参加したいという方は

お早めにお申込み、宜しくお願い致します。

 

説明会に来ることができなかった、でも興味がある、、、

そんな親御様、ぜひ一度御連絡下さいませ。

できる限りではありますが、個別にてご対応させて頂きます。

一人でも多くの方々に御参加頂けるよう、準備してまいります。

 

POOLDUCK夏旅行担当 高橋 恭兵

~大田区 川崎区 幸区 学習塾 プールダック~

 

山下学 vol.377 いつの時代もハングリー精神

令和時代になったが、
どの時代も生き抜く為にはハングリー精神が
大事だと思う。
その精神は、失敗や悔しさから生まれ、
何が何でも諦めないで見返してやるもの。
失敗から成功へ導くチカラであり、
人として成長させることも出来る。
これを身に付けば、
私は夢を叶える確率がかなり上がるだろうと感じる。

親として、我が子には悲しい顔より嬉しい顔で
多くの成功体験をさせてあげたいと思うだろうが、
実際、どちらの顔も我が子の顔であり、
どれだけ様々な経験を子ども時代に積み上げていくかが大切である。
それを傍らで応援するのが親の務めではないかと。
そして、何があろうと信じてあげること。

私は危惧するんは、
これからの時代、AIが進み、人は便利さからより相談や決め事など
自分を委ねる存在へと変わる可能性がある。
そこには自分自身の自信が失い、判断能力はかなり低下していくだろう。
そうなると、人としての魅力も無くなり、その先は考えたくない。

だから今こそ 、本当の教育は人を育てること。
学習勉強が勉強でなく、スポーツや体験学習や様々な人と接するや習い事など
色々な経験が人生勉強であり、自分の糧をどれだけ作ることが大事であると
私は思う。

失敗や悔しさからこそハングリーのチカラは生まれる

スカッと(大田区 蒲田 川崎区 幸区 塾 プールダック)

こんにちは。

大田区・蒲田・川崎の学習塾POOLDUCK穴守稲荷校室長の佐久間律です。

 

火曜日の豪雨から一転、水曜日から季節外れの暑さが関東を襲っています。

今日は穴守稲荷校の生徒も通う羽田中学校の体育祭。

生徒たちに

「体育祭で熱中症にならないよう気をつけてね!」

と、しきりに伝えました。

きっと暑さに負けず頑張っていることでしょう。

 

今日はその暑さに関連するエピソードを一つご紹介。

穴守稲荷校では、毎週土曜日に資源ゴミの回収が来ます。

ある程度溜まったら出すようにしており、そろそろまとめなきゃなぁとゴミ箱を見ると・・・

2019525122612.jpg

炭酸ばっかり!笑

校舎の外にはサントリーの自動販売機があるため、ペプシコーラ・マウンテンデュー・デカビタCといったサントリーの代表的な炭酸飲料がズラリ。

暑さも伴って、生徒たちに人気があるようです。

思い返せば、ペットボトルの天然水サイダーとPopメロンソーダを飲んでいる生徒も今週は多かった気がします。

生徒たちに人気の炭酸飲料ですが、実は私、炭酸飲料が飲めません。

というか、飲めなくなってしまったのです。

高校時代、ラグビー部に所属していた際に炭酸禁止令を3年間キッチリ守っていたせいか、それ以降あのシュワシュワの刺激が強すぎて喉を通らなくなってしまいました。

今日のような暑さで飲む炭酸飲料、きっと最高なんでしょうね。

羨ましい限りです。

 

そういえば、昨年度担当していた川崎鋼管通校の自動販売機、夏はラインナップが炭酸飲料まみれだった記憶が・・・

今年はどうなるんでしょうか?

夏が近づいたら、田中先生や椎須先生に聞いてみます!笑

 

大田区・蒲田・川崎の学習塾POOLDUCK(プールダック)

覚え方 < 大田区 川崎 塾 プールダック >

POOLDUCK(プールダック)大森東校の池端です。

 

記憶があいまいな遠い昔のことでも自分が学んだ非常に印象深い、もしくは何度も繰り返し行っていたことは何故かいまだに覚えているものです。

今年度からPOOLDUCKでは、小学4・5年生の英語の授業でスピーキングも行っております。

今年度は2クラス英語を担当しておりますが、スピーキングにて『月』(1月・2月など)を取り扱う日がありました。

これらのクラスだけでなく、英語で『月』を教える際、私は自分が小学校3・4年生くらいに英会話教室で教わった『歌にあわせて覚える』という1つの覚え方を紹介します。

何故かこれは鮮明に覚えており、今の私の英語の授業のときに役立っています。

きっと、一定期間毎週歌わされたからだと思います。 正直、自分で繰り返して歌うことで覚えるのですが、多くの子ははずかしいので一切歌おうとはしません。

だいたいが

「あ、ほんとにぴったり終わる。」

といった感想で終わります。

 

以下紹介したいと思いますので、参考までにどうぞ。

曲は聞いたことはあるかと思います。

うまく当てはめてみてください。

 

曲:London Bridge Is Falling Down 『ロンドン橋落ちた』

※左:元の歌詞  

※( ):『月』の英単語 左の「元の歌詞」と入れ替えてください

 

London Bridge is (January)   falling down (February)

 

Falling down (March April)   Falling down (May June)

 

London Bridge is (July August)  falling down (September)

 

My (October)  fair (November)  lady (December)

 

ぴったりはまりましたか?

 

覚え方は人それぞれです。

きっと一番印象に残るようなものや、何度も何度も繰り返したものが頭の中に残るのだと思います。

ぜひ自分にとって最善の覚え方を見つけてください。

 

大田区、川崎市の学習塾 POOLDUCK(プールダック)大森東校 池端真伍

ポッキー 【大田区 川崎 6人制塾 個別指導塾】

こんにちわ、下丸子、南加瀬校担当の秋田です。

先日高校1年生の数学の授業にて、ふと足元を見ると

これが噂のポッキーかっ!!

2019523143631.jpg

しかし、よくよく考えてみると

夏本番までまだ時間があり、

この時期にこの日焼けの仕方は変だ!

と本人に聞くと、

回答

「一年中この状態です、、、、あと靴下の長さ全部同じなんで、、、」

なるほど、完全に定着してしまってるということかっ!

謎が解けたと同時に、彼の部活への取り組みかた、実直さを感じました。

高校生はテスト期間に突入です。

数学90点以上取ると本人も頑張っています。

乞うご期待ですね。

 

 

学校説明会(神奈川学園)【大田区、川崎、学習塾】

こんにちは!

POOLDUCK雑色、京急蒲田、川崎大師で授業をしています、高橋春華です。

 

先日、神奈川学園中学・高等学校の説明会に参加してきました。

201952015948.jpg

 

神奈川学園までは、蒲田や川崎で乗車、JR京浜東北線で横浜まで行き、東急東横線に乗り換えます。

最寄りの駅の反町駅を降りて、10分ほど歩く距離でした!

 

歩くのが嫌いでない人は横浜からでも道は複雑ではないので、簡単に向かうことはできます!(20分かかります。)

ただ、途中の横断歩道の渡る場所を間違えると、歩道橋を渡ることになるので注意してください・・・。

 

蒲田駅からは合計で40分ほどかかりました!

 

 

中学校では担任が2人制と、生徒全員を見ることができる形式になっていました。

また、学習計画や日誌などもあり、日常的に先生に相談しやすいような雰囲気のようです!

 

勉強面では、神奈川学園では英語にかなり力を入れているようで、中学3年生になるとオーストラリアかニュージーランドに1週間の海外研修(ホームステイ)をします!

 

 

最後に、さまざまな行事での生徒の感想文を読んできました!

「楽しかった」だけでなく「自分が今まで思ってきたことが、変わった」など、何かを得られているものが多くありました。

 

ただ、楽しい行事だけでなく、しっかりと自分で何かを得られるというのが、素晴らしいと思いました。

 

 

 

今回は神奈川学園に行ってきましたが、東京・神奈川県には多くの学校があります!

しっかり自分にあった学校探しましょう!!

新規入塾生対象 キャンペーンのお知らせ

新規入塾生に対しましてキャンペーンを行っております。

詳しくはこちらからご覧ください。

休塾日のお知らせ【大田区 6/7、6/8 川崎市 6/28、6/29】

6月7日(金)、6月8日(土)は回数調整期間のため、大田区内校舎は休塾となります。

なお、川崎市内校舎では通常授業を行います。

 

6月28日(金)、6月29日(土)は回数調整期間のため、川崎市内校舎は休塾となります。

なお、大田区内校舎では通常授業を行います。

しま山 vol.3(大田区 蒲田 川崎区 幸区 塾 プールダック)

こんにちは。

大田区・蒲田・川崎の学習塾POOLDUCK穴守稲荷校室長の佐久間律です。

 

GWが終わり、早1週間。

ずいぶんと前のような感覚がしているのは私だけでしょうか・・・?笑

3月のブログでもお伝えした通り、GW後半にしま山へ行ってきました。

私のGWは山づくしです!

行った島は・・・

201951415588.jpg

キレイな青い海。

このロケーションの前で・・・

2019514155931.jpg

テントが張れるこの島は、伊豆諸島に属する神津島。

東京湾の竹芝ターミナルからジェット船で約3時間で着く、立派な東京の島です。

番地も「神津島村」となっていますが、車のナンバーは以前の伊豆大島編でも書いたように「品川ナンバー」。

ちょっと面白いですよね。

沢尻キャンプ場という場所でテントを張りましたが、何と利用料は無料!(観光協会への申請必須)

海が目の前にあり、しかも歩いて数分で温泉施設もある好立地なキャンプ場です。

「余計なことは一切しない」をテーマに、携帯電話の電源オフ、タブレット端末もフライトモードにし、移動手段はすべて徒歩。

外部との接触を断ち、電源のない生活を3日間過ごしました。

 

そんな生活の中で登った今回のしま山はコチラ↓

2019514193635.jpg

標高572mの天上山。

この天上山、しま山ならではの海抜0mから登ることが可能だったためチャレンジしました。

大学時代に田子の浦港から富士山へ登ったとき以来の海抜0m登山です。

まずは、スタート地点となる前浜海岸に立ち寄り。

2019514194034.jpg

朝の7時半くらいでしょうか。

人も少なく、波の音だけが聞こえるビーチをあとにして、山頂を目指します。

その途中で見つけたのがコチラ!

2019514194321.jpg

POOLDUCKツイッターにもあげたこいのぼり。

このツイッター更新の時は、タブレットのフライトモード解除しました笑

最初は晴れていたものの、上にあげた山頂の写真のように段々と雲に覆われて、完全に山中ではガスまみれ。

山頂からの景色はあまり拝めませんでした。

その天気も見てか、登山客も少なく・・・

2019514195026.jpg

名所「裏砂漠」がこの通り。

ただでさえ幻想的な裏砂漠も、ガスが相まってRPGに出てくるような世界に。

周囲に人はおらず、完全に一人の世界に浸っていました。

2019514195322.jpg

その中で一際輝いていたのがオオシマツツジ。

島特有の強風と雨が作り出した裏砂漠で、見事な存在感を発揮していました。

この異空間に数十分滞在していると、少しずつ空が見えるように。

2019514195834.jpg

(下山後に画像加工しました笑)

遥か向こうまで誰もいません。

まるで謎の惑星に迷い込んだかのよう。(観光案内等では「月面の世界」と呼ばれています)

その惑星に自分の足跡を残せたと思うと、ちょっぴり誇らしく感じました。

 

山頂や裏砂漠を満喫した私が

「そろそろお昼だから下山しよう」

と思ったその時、再び分厚い雲がやってきてパラパラと雨が・・・

「山は気まぐれだなあ~」

なんてことを考えながら、早足で下山。

ただ、スタート地点の前浜海岸に戻って着た頃にはまた天気が良くて・・・

2019515145924.jpg

少し画像加工しましたが、海の色が出発時と違う表情に。

沖縄の離島にも劣らない風景が、私を出迎えてくれました。

時間が違うだけで、同じ場所であっても表情が変わる。

これまで行った伊豆大島や八丈島にはない魅力が、神津島には存在していました。

 

そういえばこの日の夜、関東でも大雨や落雷があったと思います。

テントを張っていたキャンパー達もほとんどがコンクリートの建物に避難していましたが、山岳用のテントを張っていた私は、そんなことはおかまいなしにグースカ寝ていました笑

ただそのおかげか、夜中に目覚めたときに夜空を見上げると満天の星空が。

写真に収めることはできませんでしたが、天の川もバッチリ見れました。

星空は自分の目で見るのが何よりも素敵ですよ!

 

今回でしま山は3箇所目になりましたが、どの島にもその土地らしさが溢れています。

その中でも神津島は、かなり個人的に好きな島です。

まだまだ行けなかった場所もたくさんあるため、時間があれば再訪してみたいと思います。

では、最後に夕日の写真を。

2019515151557.jpg

次回もお楽しみに!

 

大田区・蒲田・川崎の学習塾POOLDUCK(プールダック)

ページ上部へ