ホーム>POOL DUCKブログ>2015年2月

2015年2月

山下学 vol.314 子どもの命

ここ最近テレビを付ければ川崎中1殺害事件のニュースばかり。
それだけ衝撃事件だったことも当然、こんな身近で残虐少年の殺害が起こるなんて・・・


写真から見てもまだあどけない笑顔の少年が何故殺され、
何故救うことができなかったのか・・・

これだけの様々な情報がある中で全く分からなかったことはない。
1番の問題は、大人たちが本気でこのような事件につながる可能性があると考えなかったことが原因と言えるだろう。
学校に行かなくなったこと時、
あんな別人になるくらい顔に酷いアザがあった時、
もっと真剣に大人たちが対応していれば・・・
あのアザは、尋常ではないはず、そのままに外出を続けさせていたのも不思議である。
まずは学校と親との方向や相談、そして警察との連携を強め、少年を守るべき手段を取るべきだった。

この事件で不安を抱える親御様の話を多く、私たちができること。
それは、生徒たちの小さな変化を察知し、親御様としっかり連携していくことだと思います。
どういう状況の中にいるのかを把握し、冷静に対応していくことで解決でき、
またただ些細な子どもたちの問題なのか大人が介入していかないといけない問題なのか
昔とは違ってきてるので大人たちの目は非常に大切であり、親たちの相談できる仲間も必要だろう。

塾としては、学習勉強は勿論のことだが、
子どもたちの普段の状況変化に細かく目を配り、
何かを感じれば些細なことでもすぐに連絡する体制を強化します。
子どもたちや親御様が安心でき、より強い信頼関係を築いていきたいと思います。

少年のためにも、不安を抱える子どもたちや親御様のためにも
いち早く、犯人が捕まることを願いたい。

プロバスケット観戦無料ご招待

中学3年生の皆様お疲れ様でした。

昨年の数学が簡単だった分、今年は難しくなるだろうと思っていたところ

そんなことありませんでした。あとは、3月2日の発表を待つのみです。

1番で合格しようが、ビリで合格しようが、合格は合格。番号があることを祈るのみです。

さて、急ではありますが、3月15日(日)40名限定でプロバスケット観戦の招待を頂きました。

品川大田区を中心に活動している「アースフレンズ東京Z」というチームです。

最終戦ということもありますので、是非参加お待ちしております。(通塾生限定です)

今何かと話題のバスケットボール界ですが、雨降って地固まるという言葉があるように、

1つの方向に収束しつつあるのも事実、次回オリンピック、もっと言えば今のバスケットが大好きな子供たちのために

一刻も早い解決を望んでいます。

 

POOLDUCK  秋田 和真

都立高校入試終了!!

都立高校入試が24日で終わりました。
受験生の皆さん本当にご苦労様でした。

沢山の生徒たちが人生初めて受験という体験をしたと思います。
私が感じてほしいことは、努力して得たことは、結果

これで高校受験全てが終了となります。

残すところは、大学受験だけとなりました。
受験生のみなさん、最後まで諦めず頑張って下さい。

みんな。よくがんばりました!

本日は都立高校一般入試日。

プールダックからも100名以上の生徒が受験に臨みました。

 

人生において、努力は必ずしも成功に結びつかないこともある。

しかし、学習(勉強)において努力は絶対に裏切らない。努力した分だけ学力は必ず向上する。

 

結果がどうであれ、努力はムダじゃない。

 

果報は寝て待とう。

期末テスト前

2015223123820.jpg
(PCで観られている方、写真の向きがおかしくなっているかもしれません。)

久々の更新で申し訳ありません。
雑色校室長の大城です。

明日都立高校を受験する中学3年生はもちろんですが、中学1、2年生も期末テストに向けて勉強を頑張っています!
昨日のテスト対策授業後に中学1年生が居残りをして理科社会の自習に励んでいました。

2年後は中学3年生で受験寸前の状況になっているはず。
まだ実感は湧いていないかもしれませんが、受験に向けてとにかく今はがむしゃらにやってほしいですね!

カウントダウン

久々の更新となってしまい、申しわけありません。

 

都立高校の一般入試が近づいてきました。

どの生徒もそわそわしています。

「受かるかな?」

「まだまだ点数が足りないよ・・・・・・」

「早く終わってほしい!」

「試験日、来てほしくない!」

などいろいろな声が聞かれます。

 

あと残すところ、3日!

今まで解いてきたVもぎや過去問をもう一度見直して、間違えたところを本当に理解できているかどうか、確かめてください。

やってきた分だけ、自信になるはずです!

「これだけやったんだから、大丈夫!」

そう言えるくらい、やってきていると思います。

 

今まで解いた問題があまりない人は、この3日で少しでも多く問題を解いてみてくださいね!

中1・中2の皆さんは1年後、2年後のこの時期に

「あのときやっておけばよかった・・・・・・」

なんて後悔のしないように、これからを過ごしてください!

 

皆さんの合格を祈っています!

 

齋田明日美

元生徒

こんにちは。

POOLDUCKの佐久間誠です。

残す受験も都立高校入試と国公立大学入試となってきました。

そんな中、2人の元生徒に会いました。

1人は南六郷校に来て、大学合格を報告しにきました。
彼は都立高校受験で失敗してしまい、定時制に入学することになってしまいました。
その後、全日制編入を目指して私と必死に努力を重ねて、無事都立全日制に編入を果たすことができました。しかも、高校入試で落ちたところよりも偏差値の高い学校です。
そのまま高校での生活を優先させるために卒業という形となったのですが、その後も頑張ってくれたようでとても嬉しかったです。
何よりもこうやって卒業した後でも報告に来てくれることが、1番嬉しいですね。

もう1人は、たまたま校舎前を掃除しているところで自転車で通りかかった元生徒。
彼女は現在CAを目指して専門学校へ通学中とのこと。
話し方などは、中学校のときとは見違えるほど立派になっていました。
「先生老けたね~」なんて言われてしまいましたが、彼女はたまに塾の前を通りたくなるみたいです。

毎年、卒業する生徒は多数います。
そんな生徒たちが、卒業したあとでも心の中にPOOLDUCKが存在しているのかと思うと、本当に嬉しくて仕方がありません。
同時に、彼らが「POOLDUCK出身だ」と胸を張っていえるような塾にしなければと、私もさらに気を引き締めて頑張っていきます!!

高校受験合格続々!!

高校受験速報です。
〔 国立私立合格  〕
東工大附属科学技術 2名
法政二 4名
山手学院 1名
法政女子 1名
明治学院 2名
東洋(特選) 2名
青稜 2名
日大日吉 3名
日大一 1名
専修大附属 2名
朋優学院(国公立) 1名
東海大高輪台 6名
駒澤大付 2名
東洋(特進) 1名
東洋大京北 2名
文化学園大学杉並 ダブルディプロマコース 1名
東京 13名
文教大付属 4名
朋優学園(進学) 2名
大森学園(特進) A特 1名  B特 1名  なし 4名
大森学園(進学) C特 3名 なし 6名
大森学園(普通) 15名
立正大付属立正 16名
三田国際(スーパーサイエンス) 1名
東京家政学院 1名
日本工大駒場 2名
錦城 1名
サレジオ工業 1名
橘学苑 1名
日体荏原 6名
東京実業 5名
蒲田女子 5名
小野学園女子 2名
白鵬女子 2名
品川エトワール 5名
高木学園女子 1名
自由が丘学園 1名
日出学園 2名
この後は、いよいよ都立受験が待っています。受験生のみなさんが合格を勝ち取ってくれると思います!  おたのしみに!!                                                                    

JUKEN NO OWARI

ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

中川です。

 

現在、受験シーズンも大詰めを迎えるところです。

 

既に結果が出て受験を終えた生徒や、

あとは結果を待つだけの生徒もいますが、

都立高校の一般入試や国公立大の二次試験など、

まだ大本命を迎えていない生徒もいます。

 

泣いても笑っても、今月と来月で受験は終わり。

ですが、彼らの戦いはむしろ「ここから」です。

 

新しい環境、新しい勉強、新しい人間関係。

そこでは学力入試では測れない力が試されます。

 

受験結果がどうあれ、生徒たちには、

意義のある新生活を送ってもらいたいものです。

 

そして、受験が終わってひと段落したら、

学校の卒業とともにプールダックも卒業…

などと寂しいことは言わず!

また新しい勉強を一緒に頑張りましょう!

 

オレたちの戦いはまだ始まったばかりだ!

(ご愛読ありがとうございました。中川先生の次回ブログにご期待ください。)

ハズレの良さ

こんにちは。

POOLDUCKの佐久間律です。

 

中学受験が落ち着き、大学受験も後半戦が始まり、来週は都立高校の一般試験。

受験期を迎える生徒と親御様と同じく、我々講師陣も緊張感が高まってきています。

そんな中、気分をリフレッシュしようとある場所に行ってきました。

2015217124116.jpg

スゴイ杉の木の数!

花粉が気になりますが・・・笑

 

新年一発目の登山として、「南高尾」に行ってきました。

多くの方は高尾と聞けば「高尾山」を想像すると思いますが、高尾山の南に位置する南高尾は、観光客で賑わう高尾山とは全く違う景色が味わえます。

人も少なく、聞こえるのは風の音と鳥の鳴き声、落ち葉を踏む自分の足音のみ。

メインの影に潜む山の奥深さを体験してきました。

10分休憩のはずが、冬の木漏れ日と景色の良さに数十分止まってしまうことも・・・

2015217125235.jpg

眼下に広がる湖と街の調和が、心を癒してくれます。

早起きして行ったので、うたた寝をしかけてしまいました。

ただ、一歩森へ踏み出すとこのような所も。

201521712571.jpg

先日降った雪が、まだここまで融け残っていました。

ポカポカして暖かいと我々が思っても、陽の当たらないところは寒さを感じているようです。

 

私の登山ブログをあげると、社員の方々に「山で何を食べているのか」という質問をされるので、今回それに答えようと思います。

初挑戦したものもありますが、ザッと紹介しましょう。

201521713314.jpg

最近では非常食としても重宝されているアルファ米に、スーパーでも売っているフリーズドライの「しらす雑炊」の素を入れたご飯、お試しで作ったソース焼きそばとコーヒーで山ランチを満喫しました。

材料を持っていけば、山でも普通に調理できます。

生麺を使った焼きそばであれば、調理時間はわずか数分。

アルミ製の鍋を私は使っているので、熱伝導も早く、あっという間に完成しました。

予想以上においしかったので、次回からは具にもこだわりたいと思います。

 

受験期の緊張を少しほぐせたので、来週の中3生の都立入試や中2・中1の定期テストに向けて、私も全力で頑張ります!

最後に、今回のベストショットを載せておきます!

 

2015217131639.jpg

ページ上部へ