ホーム>POOL DUCKブログ>スタッフブログ>POOLDUCK一筆書きツアーvol.10~六郷土手校~(大田区 蒲田 川崎区 幸区 塾 プールダック)
スタッフブログ

POOLDUCK一筆書きツアーvol.10~六郷土手校~(大田区 蒲田 川崎区 幸区 塾 プールダック)

こんにちは。

大田区・蒲田・川崎の学習塾POOLDUCK穴守稲荷校室長の佐久間律です。

 

一筆書きツアーもついに二桁10校舎目。

冷たい風が吹く六郷橋を渡りながら

「やっと半分越えた~!」

と、思わず呟いてしまいました。

さて、やってきた校舎はこの六郷橋を渡ったすぐのところにある・・・

20201816344.jpg

※写真は撮影時(11月10日)のモノ。現在はキャンペーンが変更しております。

六郷土手校です!

六郷土手校は、京急本線六郷土手駅から徒歩1分のところにあります。

駅前の通りに面しているため、大勢の方の目に入る校舎です。

ゆえに、大きなガラス面には・・・

202018165748.jpg

定期テスト結果を掲示。

近隣の六郷中に通う生徒が100点を獲得しています!

特に中2生の英語は、写真の2学期中間テストまでの全定期テスト(計6回)で学年トップを六郷土手校から輩出!

室長を務める畠山先生のブログにもあったように、1点でもミスをすると悔しがるという生徒の意識の高さは、素晴らしい限りです。

では、早速中に入ってみましょう。

202018172032.jpg

入り口すぐの個別教室。

個別教室にしては広めなので、窮屈することなく授業が受けられます。

最初の角を曲がると・・・

20201820558.jpg

何やらメッセージが。

これは、高校受験を経験した歴代の受験生が、後輩たちに向けて書いた直筆のエール。

進路をどれくらいの時期に決めたか、受験勉強に力を入れ始めたのはいつ頃か、どのように受験勉強をしていたかなど、生徒たちの生の声を見ることができます

中には

「自分はこのようにしていたら失敗した」

というような失敗談を書いてくれる生徒も。

成功例だけでなく、失敗例も知ることで、自分がどのように受験へ向かっていけば良いか考えられます

のちに訪れる大森東校でも同様の取り組みを行っており、掲示をすると中2・中1生には結構響くようで

「こんなに頑張らないといけないのか・・・」

「このままだとマズイ!」

と、感じる生徒も多いです。

早い時期から先輩たちの声を聞いて、それを日頃の勉強に生かして欲しいとの思いから、このような取り組みを行っています。

202018212857.jpg

202018212920.jpg

先輩たちからのアツいメッセージを見た先には、おなじみの自習室が。

以前は自習ブースを横並びにしていた六郷土手校ですが、私語が多いことを問題視した畠山先生が、お互いの視線が合わないようブースの向きを変更。

こうしたことで、私語をしたりふざけたりする生徒はほとんどいなくなったようです。

集中して勉強できる環境が整っています

20201821348.jpg

自習室を正面に振り返ると、壁には掲示物がズラリ。

ここには各学校のテスト日程表や授業を欠席した人の欠席者シート、単語テストや漢字テストの再テスト用紙が並んでいます。

配布物を机に置くのではなく、壁に取り付けるところはさすが畠山先生!

空間の使い方がピカイチです。

実は、ここ数年で開校した校舎のレイアウトや教室の配置は、畠山先生が中心となって考えてくれています。

六郷土手校の生徒は知っているかな?笑

さらに、六郷土手校ではこんな取り組みも。

2020110133548.jpg

「英語力は単語力!」ということで、中3生対象に「夏単」「夏熟」を実施。

8月中に単語700語熟語300語のテストを行い、英語力強化を図っています。

英語にこだわりのある畠山先生ならではの取り組みですね!

生徒たちもしっかり全員合格してチェックをもらっているところも、校舎全体としてのやる気を感じます。

 

私が行っているこの校舎紹介。

各校舎の特徴を室長に聞いた上で作成しているのですが、畠山先生からはこんな言葉が・・・

2020110133433.jpg

下丸子校の校舎紹介ブログにも書きましたが、POOLDUCKでは授業中に休み時間があります。

その時の遊び道具として置いている中、六郷土手校では畠山先生が直々に

「読みや駆け引き、勝負所の判断」

を本気で指導してくれるそうです!

ゲームではありながらも、勝負に負けるのは誰だって悔しいですよね。

先を読む力や相手との駆け引きを通して、勝負所を見極めて仕掛ける。

生きていく上で必要な力を、POOLDUCKでは養っていきます!

私も畠山先生に習ってみたいです笑

2020110135936.jpg

↑テスト対策授業中だったため、こっそり撮らせてもらいました笑

202011014137.jpg

奥にも教室があり、全部で三つの大教室があります。

六郷土手校はPOOLDUCK初の「教室の扉が横に開く」校舎で、他校舎でも採用中。

教室のレイアウトも含め、多くの校舎のモデル校となりそうな気がします。

 

いかがでしたか?

休み時間も本気の六郷土手校にご興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください!

 

POOLDUCK六郷土手校

東京都大田区仲六郷4-30-13 1F

TEL:03-6428-6023

室長:畠山大樹

定休日:金曜日

 

すっかり日が暮れてしまいました・・・

自転車のライトを点灯し、次の校舎へ向かいます。

行き先である校舎のヒントは

①建物がPOOLDUCK一色

②校舎の中に階段がある

③なぜか文庫本がある

POOLDUCKの中でも歴史のある校舎です。

さあ、張り切って行きましょう!

次回もお楽しみに!

 

大田区・蒲田・川崎の学習塾POOLDUCK(プールダック)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.poolduck.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2557

ページ上部へ