ホーム>POOL DUCKブログ>スタッフブログ>中川 智徳>隔世の感 (大田区 川崎市 塾 プールダック)
中川 智徳

隔世の感 (大田区 川崎市 塾 プールダック)

ブログをご覧の皆さん、こんばんは。

プールダック京急蒲田校の中川です。

 

私は、京急蒲田校で小学5年生の英語クラスを担当しています。

昨日、その英語クラスの生徒がこんな本を持ってきていました。

 

201868231712.jpeg

「日本人はこう言ってしまいがちだが、ネイティブだとこう表現する」

という英文の例が紹介されていて、大人にはとても面白いのですが、

さすがに小学5年生には難しすぎる内容でした。

しかしその生徒は、分からない部分がありながらも楽しく読んでいるようです。

 

自分が小学5年生だったころに、こんな本を読むなんて想像もできませんでした。

英語に興味を持つ機会が家庭にも学校にもなかったからです。

小学生を取り巻く英語環境がここ数十年で大きく変化したことをしみじみと感じました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.poolduck.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2187

ページ上部へ