ホーム>POOL DUCKブログ>スタッフブログ>斎藤 龍

斎藤 龍

初めましての挨拶と自己紹介 【大田区・蒲田・川崎の学習塾 プールダック】

はじめまして、POOLDUCK新入社員の斎藤 龍(さいとう りゅう)と申します。

 

 

4月から社員としてPOOLDUCKで働かせて頂いております。

今回初めての投稿ということで簡単ではありますが自己紹介をさせていただきます。

 

名前:斎藤 龍(さいとう りゅう)

   母は子供に“龍”という名を絶対につけたかったそうで、

   女の子だとしてもこの名前だったそうです...。

出身:東京都

   初めて会う生徒によく言われるのが「先生ってハーフ(東南アジア系)?」なのですが

   残念ながら南の血は入っておりません。むしろ東北の血が少し入っています。

大学の専攻:英語教育学

趣味:サッカー・野球観戦、漫画を読むこと

担当校舎:川崎大師校、大森東校、穴守稲荷校

 

私は高校に入るまで“英語”という教科が大嫌いでしたし、最も苦手な教科でした。

今年度から小学校での外国語活動(英語)が教科になります。あたり前な話ではありますが

外国語は日本語とは全く違う構造や発音を持っています。生徒は小学生の時点で普段とは違う“未知”なものに触れることになります。

中には不安になる生徒もいらっしゃいます。

その不安を、“元”不安を抱えていた私が取り除ければと思います。

 

簡単な自己紹介となりましたが、

今後ともよろしくお願いいたします!

 

(大田区・蒲田・川崎の学習塾POOLDUCK プールダック)

 

ページ上部へ